あの超有名経営者も大絶賛!マネジメントゲーム研修とは何か?

起業体験ができる特殊なゲーム研修

マネジメントゲームというのは、経営体験ができるように設計された特殊なゲームのことです。ボードゲームのような形をしていて、実際に起業をしたのと同じような感じで、経営を進めていきます。上手く経営が成功をすれば勝ちになるというシンプルなゲームなのですが、このゲームをするだけで経営についてかなりのことが学べると評判です。疑似会社経営ゲームですから、一回やればすべてが理解できるわけではありません。何度も何度もゲームを繰り返して、経営力を磨いていくことを目的として作られました。このマネジメントゲームを、社員研修に取り入れている会社が近年は急増しているのです。というのも、とある超有名経営者がこのゲームを絶賛しているからです。

マネジメントゲームで得られることとは

マネジメントゲームを研修に取り入れると、社員の経営能力は大幅にアップしていきます。何しろ、実際の経営と同じように進めていく部分が多いからですね。このゲームに熟練するだけで、最終的には会社の決算書を自分で書けるようになります。それだけ、実際の経営と似た部分が多いのです。実際に会社経営をするときに使うのと同じ書類を使っていくタイプのものなら、ゲームを通じて書類の書き方までマスターできます。ときにはゲーム内で大きな失敗をすることもあるでしょう。普通は自分の人生をリスクに晒してしか得られない失敗体験を、ゲーム内でできるのは大きいです。経験しなければ分からないことを、社員に学んでもらえます。

mg研修とは、マネジメントゲーム研修の略で、経営者を育成するための研修のことです。経営のノウハウを短期間で楽しみながら体得することができます。